昨日は友人と久し振りに会った。
彼女は数年前からうつを患って、
いくつもの悩み事が頭の中で絡まってる感じだった。

一つの悩みがまた次の悩みとリンクしてしまい
どうにもならない状況を作っていて、
いつも私は聞くことしか出来ずにいたんだ。

前回会ってから一年くらい経ってるのかな?
久々に会った彼女は以前より全然元気だった。

私もここ数週間、頭の中がぐちゃぐちゃしていたから
彼女の思考の波動に引っ張られないように
自分にオーラを張って出かけていった。

のだけれど・・・
昨日会ったときの彼女はスッキリしていた。

友人:「このごろね、人からどう見られても
     どうでもいいや、って思えるようになったんだよね。」

私 : 「何がきっかけでそう思えるようになった?」

友人:「うつになってどん底までいってね、
     今まで自分がどんな人間かって、
     自分で全然分かってなかったんだよね。
     でも最近になってようやく気が付いたんだけど
     私って、自分の事しか考えてなかった。
     結局私って、自分ファーストなんだよね。」

そうか、自分ファースト!

私も最近の気持ちのガタガタで、
何とな~く感づいていたこれ。
だけど、何でか分からないけど認めたくなかった。

だって、私、
癒やし系の人っぽくいたい気分がどっかにあって
それ隠して、変なかっこつけてた。
というか今もかっこつけてる自分から離れられない。

つまりは、私も、自分ファーストなんだよな。

自分の事しか考えてないから、
気持ちがこんなにガタガタになる。

だって、自分にかえってくるからね。
相手のために、周りのために、
って考えるのって何だか損してる気分になるけど、
そうじゃないんだな。

こんなのスピリチュアルに全然興味ない人の方が
普通に当たり前に出来てるのかもしれない。

自分が一番大切だと、こうなるんだな。
だけど、自分が一番大切で生きてることさえ
気付きもしないんだ。

何かあって、苦しむ度に、
そのことに気が付きなさいよ、
ってメッセージとして出来事がおこるんだろうな。



~~~~~~~~~~~~~~~~~


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村