ある主婦の癒しのつぶやき ホントのスピリチュアルって何だろ?

アンチエイジングとか癒しとか、心も体も、健康になりたい、キレイになりたい・・ そんなこんな色々書いているつぶやき日記です。スピリチュアルにも興味はあるけど、なかなか難しかったりもする・・

2014年07月

小さな箱



君の小さな箱は、どこで手に入れた?
君の小さな箱は、いつからある?

本当はそんなもの 必要ないって気づいたとき
閉じ込められて 逃げられなくんってたんだ

ねぇ、教えてよ あのカギはどこにある?
この箱の扉をあけるカギ

どうして この中にいるんだ?
いつまで この中いいるんだ?

本当は 簡単に逃げられるのかもしれない
本当は 知っているのかもしれない

君の小さな箱 いつかは開く
君の小さな箱 いつかは消えてゆく

本当は最初から 何もなかったんだ
君の心が 握りしめているもの
両手を 思い切り開いてごらん


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ザ・マジック実践(ラウンド2) 14日目「魔法のような一日」

ザ・マジック実践、14日目のところで中断してしまっていた。
28日間のワークのちょうど半分まで来た。
前回のザ・マジック実践の記録でも、倦怠期になっていた所だった。

やっつけになっている感は否めないけど、毎日記事は書いていたな~
今回は5日も明けてしまった。
ここまで開けると、ザ・マジック実践記録ではなくなってしまいそうだ。
自分のやりやすいようにルール変更したところにも、ちょっと甘えがあるかも。
それでも、やらないよりはまし。
思い直して、きょうから実践していく。今日は14日目のワーク。

前回のザ・マジック実践ブログの記事↓
http://minami.dreamlog.jp/archives/4411571.html

前回の記録では、まだ気持ちがざわつく日が多い、と書いてあるけど
気がつけば、最近は心がざわつく日がなくなっている気がする。
でも、それってヒョンなときに急に感じたりすることが多いから
この先もいつそういう日がくるとも限らないのだけれど・・・・
でも、前回ワークしていた時よりも、すっと気持ちよく過ごしている感覚はある。

************************************

ザ・マジック実践(ラウンド2) 14日目「魔法のような一日」

きょう一日の予定を、すべて上手く行ったと感謝してからスタート。
掃除が上手く行った、買い物が気持ちよく出来た、料理が上手く出来た。
ありがとう、ありがとう、ありがとう。

そう、そう、今日は同級生に会う約束をしている。
その時間もすごく充実した楽しい時間になることに、先に感謝しておこう。
さぁ、一日のスタート!!
今日一日が素晴らしい日になる事に感謝します。

「マヤ歴 13の月の暦」の講座に参加してきた


「マヤ歴 13の月の暦」の講座を新聞広告で見つけて参加してきた。
1年を13カ月としてみる暦があることは聞いたことがあるけど、
その内容までは全く知らなくて、どんなものかとても興味がありました。

事前に自分の生年月日を伝えておいて、その鑑定書ももらいました。

講座は2時間の単発の講座だったのですが、あっという間に時間が過ぎてしまった。
もらった鑑定書では、私は『青い共振の嵐』ということだった。
知っている人はすぐにわかるのだろうけど、これを説明出来ない。
っていうか、すごく複雑なこの暦について、2時間聞いただけで分かることはないだろうな。
「青い嵐」の紋章人の特徴を読んでみたら、なんだか自分とは違うので
ちょっと首をかしげてしまった。

たとえば、男女ともに料理が好きで味覚も敏感な人が多い、とか
家族や友人に趣向を凝らした料理をふるまうのが大好き。って部分。
味覚音痴だし、料理をふるまったこともない。とにかく、料理は苦手。
家に人が来ることも苦手、というか、人が家に来ることがない。

よき理解者に恵まれると安心してバリバリ働く事ができ、才能が開花しやすい、らしい。
よき理解者を求めつつ、もう何十年たったのだろう?
最近では、自分自身が自分の一番の理解者にならなくては、というように考えるようになり
これまでの、外に理解者を求め続けてきたことを改めようとしている時だった。

「理解者」の解釈も違うのかもしれないな~
自分のこと、分かって欲しい、って、・・・分かってもらったからといってなにも変わらないし、
自分を変えられるのは自分しかいないのだから、そのための方法を身につけたいと・・

もしかしたら、理解者に恵まれずに、ずっと孤独だった自分に対しての、言い訳かもしれない。
ここで言う本当の意味での、「よき理解者」ってどういうものなのだろう?

ただ「青い嵐」の紋章を持っている人の中に、
中田英寿や石塚英彦、中山秀征、山崎豊子、などなど、そうそうたる面々の
名前が並んでいると、何だか嬉しくなった。 って・・それだけかい(^_^;)

ま、13の暦は奥が深そうだ。まだ入り口に立ってみただけって感じ。
カレンダーか手帳を買ってみようかな?




 

癒しのサンキャッチャー講座に参加してきました。

きょうは、癒しのサンキャッチャー作りの講座に参加してきました。

場所は、静岡市の旧英和女学院宣教師館というところで、
この洋館がパワースポットになっているそうです。

わたしが作ったのは、一番下に天使を模したもので、
その上に色々な色で、花や蝶の形をしたビーズをつなげてみた。

カラーは、ピンクは愛情、緑は健康、青は仕事、黄色はお金ってことで
欲張りな私は、全部の色を入れちゃいました。

でも太陽の光を受けると、色々な光を発するので、
色のビーズを使わなくても、多くのパワーを取り入れることができるのだとか。
部屋に飾っておくだけで、浄化できるということです。

すごくきれいで気持ちのいい空間で、楽しい時間を過ごすことができました。
こんどこの口座が開かれる時には是非、また参加したいと思います。

P7260027

ザ・マジック実践(ラウンド2)12日・13日目


**********************************
昨日12日目の感想

ザ・マジック12日目は、「あなたを変えた魔法の人々」

以前にザ・マジックの実践ワークをしていたときもそうだけど
私はすっごく感謝してもしきれない人がいるのです。
その人たちのことを思い出しながら、
自分がお世話になった頃のことを思いながら、
感謝を感じる時間を作りました。

どんな人にどんな事か、という内容は、ここでは伏せておきますが
たまにチラッと思い出すことはあっても、こういったワークでもない限り、
深く感謝を感じるまでの時間を作るなんてことは、これまでなかったです。

その人たちのことを思い出させてくれた事に対して、
ザ・マジックに「ありがとう」です。

**********************************
今日のワーク13日目の感想

ザ・マジック13日目は、「全ての願いを叶えましょう」

これは「ザ・シークレット 引き寄せの法則」そのものという感じのワーク。
想像力が必要なので、以前の私には難しかったことです。

望みの物をイメージするとか、なりたい自分をイメージするとか
とにかくそれが難しかった。
マイナスのイメージや、ネガティブなことだったら簡単にイメージ出来るのに
どうして、ポジティブな自分がイメージできないのか、って感じだった。

なりたい自分になった時の感覚、欲しいものを手に入れた時の感覚って
上手くイメージができないのだけど、実現したと仮定してそれに感謝すればいい。

ありがとう、ありがとう、ありがとうを毎日続けているのは、そのためだったのか~
イメージはまだまだ上手く描けないけど、こうなったらいいな、とか、
これを手に入れたいな、という色々を、もしも本当に手に入ったら
どんなに嬉しいだろう、どんなに感謝出来るだろうって・・・

なりたい自分を描いて、欲しいものを手に入れた自分を想像して
「ありがとう、ありがとう、ありがとう」
イメージ力を手に入れることも、そのリストに加えておいた。


初めてチャクラの本~矢尾こと葉~
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はじめてチャクラの本 [ 矢尾こと葉 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/3/25時点)


瞬間ヒーリングの秘密
ザ・マジック
【送料無料】ザ・マジック [ ロンダ・バーン ]

【送料無料】ザ・マジック [ ロンダ・バーン ]
価格:1,680円(税5%込、送料込)

ギャラリー
  • テレビ見ながら、ながらジョギング
  • 今日は久々に晴れ
  • 今日は久々に晴れ
  • 夜のウォーキング
  • 朝食の記録
  • ひとつイベントが終わった
  • 今日のウォーキング
  • 今日のウォーキング
  • 今日のウォーキング
i2i
  • ライブドアブログ