ある主婦の癒しのつぶやき ホントのスピリチュアルって何だろ?

アンチエイジングとか癒しとか、心も体も、健康になりたい、キレイになりたい・・ そんなこんな色々書いているつぶやき日記です。スピリチュアルにも興味はあるけど、なかなか難しかったりもする・・

2015年03月

ザ・マジック(ラウンド3) 7日目「否定的な状況からの魔法の脱出法」

ザ・マジックのワーク6日目までで、またストップしてしまっていた。
忙しくても用事があっても、朝一番にザ・マジックのページを開いて
その日のワークをしっかりと頭にいれて一日をスタートしなくちゃ!

言い訳しないこと!
どんな状況でも、感謝する事を数えるくせをつけること。
たとえ、PCの前に座る事ができない日でも、心の中でワークをしている自覚を!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ザ・マジック(ラウンド3) 7日目「否定的な状況からの魔法の脱出法」

”毎日生きている事に感謝していますか?それとも、生きている事を当然だと思っていますか?
物事を当然だと受け止めていると、不平不満や否定的な言葉が出てきます。そして、あなたが不平不満を口にすると、引き寄せの法則が働いて、より多くの不平を言いたくなる事を人生に引き寄せてしまいます。”
(ザ・マジックP106)

どんなにネガティブな状況だと感じることであっても、それに感謝をすること。
すごく難しいことだけど、本当に幸せを感じられるようになりたいのであれば、
そして、ポジティブな出来事を引き寄せたいのであれば、これを実行しないと!

ふと気がついた時、ネガティブな気持ちや状況の中にいるのであれば
それは感謝が足りていなかったのだ、と自分を振り返るようにしよう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あした8日目は「魔法の食べ物」、食べ物に感謝をするワーク。
食事の前に、食べられる事、野菜や果物を作った人、食品を作る工場で働く人、
運んだ人、大地や太陽や海や雨に、そして水に感謝。

そして、食べる前に魔法の粉を振りかけることも実行したい。
これは、明日だけじゃなくて、ず~っとやっていきたい。

前回と前々回のザ・マジック実践ワークの時にもそのはずだったけど
今はすっかり忘れてしまっているではないか~!
それでは、本当の意味でザ・マジックを実践出来ているとはいえないな。
朝食から忘れないように実行しよう。


世界で最貧の国、だけどとても幸せな人々

新聞のコラムに載っていたんですが
青年海外協力隊でマラウイに派遣されている
池之谷貴正さんの記事を読みました。

マラウイは世界でも最貧国なのだそうです。
しかし、幸せ度はとても高いらしいのです。

お金がなくて趣味や仕事を謳歌することができないと
私たちの感覚だと、そんな生活はとても不幸だ、と思いがち。

しかし、マラウイの人たちは、
食べられるだけで幸せ、
ご近所さんや友達との井戸端会議が幸せ、
木に登ってマンゴーをとることが幸せ、

などなど、そこかしこに幸せがあふれているという。

ここに来ると、お金や時間は重要ではなくなる。

池之谷さんは、この国に来て、
自分の中の幸せや喜びが変わった、と言います。

そして、この仕事によって自分の世界が大きく変わったそうです。

たくさんの幸せを携えた満面の笑みで日本に帰りたい、と書かれていました。

「幸せ」ってなんでしょう?

毎日ご飯が食べられる事、
おしゃべりできる友たちや家族がいる事、
着るものがある、
寝る所がある、
くつろぐ家がある、
音楽を楽しむことができる、
本を読むことができる、
きれいな風景をみて感動できる、
あちこち出かけることができる、

拾い集めるときりがない位、幸せにあふれているな~

ザ・マジック(ラウンド3) 6日目「魔法のような仕事」


ザ・マジック(ラウンド3)6日目の今日は「魔法のような仕事」

って事で、私は現在、外で仕事をしていないので専業主婦をしている。
主婦だから仕事をしていない、ってことじゃない。
掃除、洗濯、ご飯の支度、などなど、やることはいっぱいある。

でも、主婦ってサボろうと思えばいくらでもサボれる立場。
だけど、家の中がどうなっているかってとても重要なので、
自分の出来ることをリストアップして、頑張りすぎないで頑張ろうと思う。

今、自分が目指している事もあるので、
家事とその目標が自分の仕事だな。

一日の中でやらなければならないこと(仕事)や
そして、その仕事に必要な道具を手にとった時などに
それらに感謝をすること、それが私のきょうのワークだ。

私には、透明人間の私のマネージャーがついていて
わたしがどれだけの事に感謝出来たかを、常にメモをとっていると想像する。

時間を有効に使わないといけないな、この点は反省の必要あり。
私が私のマネージャになる。

ザ・マジック(ラウンド3) 5日目「魔法のお金」



きのうは、腹を立てちゃった記事を書いてしまった。
マイナスのエネルギーに引き込まれてしまってはいけない。
というか、自分がその中に入ってしまわないように、
気持ちの切り替えを学なければ・・

そのためにザ・マジックをやっているんじゃないのか?
気持ち切り替えていこう!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ザ・マジック(ラウンド3) 5日目 「魔法のお金」

一日無駄にしてしてしまったな~
ホントは、3日前にさかのぼらないといけないところだけど、
まだ5日目だよ。

最初のほうで、肝心な要の実践がたくさんあるのだから、肝を入れないと。

子供の頃に親から言われた言葉の数々にずいぶん傷つきつづけてきた。
若いころはそれを恨みに思っていたし、
恨む事が生きるエネルギーになってた頃もあった。

でも、いろいろやってきたおかげか、恨みの気持はなくなって
ずいぶん以前と比べると気持ちが楽になっている。

どんな親に育てられたとしても、
子供の頃に多くのお金の恩恵を受けてきたことは事実。

成長するに従って、自分のサイズにあった服を着ていた。
教育を受けていたし、習い事もやっていた(自分の意志ではなかったとしても)
教科書や文房具や、勉強に必要なものはそろっていた。
自転車があった、おもちゃもあった、本を買ってもらった。
歯磨き、歯ブラシ、石鹸、ドライヤー、シャンプーなどの
生活用品はそろっていた。
電話、テレビ、暖房などの電化製品があった。
音楽を聴く事も楽しんでいた。

恨みや嫌な事に焦点をあてていると、こう言う事が見えなくなってしまう。
どれほどの、恩恵を受けていたかを全く忘れてしまう。
生活のすべてに、お金がかかっている事も、子供の頃には考えもしない。
自分が稼いでいなくても、ちゃんと生活できて、ちゃんと成長してきた。

そういえば、「魔法の千円札」は、以前作った時に財布にいれたままだったな。
時々取り出して、ありがとう、と言うのを忘れないようにしないとな。

以前に「ザ・マジック」のワークをやってから、
お金の面で何か変化があっただろうか?
収入とか宝くじが当たったとか、そういうことはないのだけど、
意識が変わっている気はするんだよな。

以前みたいに、「お金がない」って胃のあたりがキューッと
絞られるような感覚になる事はない。
なぜそんなふうに苦しくなってたのかな~、
とにかく気持ち的に不足感でいっぱいだった。

でも、これから先は、もっと豊かになっていくよう、
もっとワークの真髄を見ていきたい。

もっと自分の生活に変化をもたらしたい。
それは、誰かにしてもらう事ではなく、自分自身で見つける事なんだな。


ただただ腹立たしさだけが残ったこの記事


こんな記事を読みました↓
http://www.lindenbaum-jp.com/spiritual/11630


「主婦」にも色々いると思いますが
働いている人にも色々いると思います。

名詞でひとくくりにする事に、とても抵抗を思える記事。
悲しい気持ちでいっぱいです。

働いている人の中にも、すごく出来る人もいれば
言われた事しか出来ない、言われた事も満足にこなせない人もいます。

専業主婦の中にも、だらしない人もいれば、
キチンと家事こなす人もいます。

初めてチャクラの本~矢尾こと葉~
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はじめてチャクラの本 [ 矢尾こと葉 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/3/25時点)


瞬間ヒーリングの秘密
ザ・マジック
【送料無料】ザ・マジック [ ロンダ・バーン ]

【送料無料】ザ・マジック [ ロンダ・バーン ]
価格:1,680円(税5%込、送料込)

ギャラリー
  • パワーチャージしてきた
  • パワーチャージしてきた
  • パワーチャージしてきた
  • 不思議な気持ち
  • 庭の紫陽花
  • 梅雨の合間にきれいな満月
  • 糸かけ曼荼羅とリーディング
  • 孤独を味方にする
  • 感情の侵略者
i2i
  • ライブドアブログ