人生は夢を見ているようなもの。

自分でありながら、
夢の中で起きていることのように、
全くコントロール出来ず、
思いもよらない方向に物事が進んでしまうこともある。

しかし、見ている夢を
コントロールできるという場合もあるようで
見た夢の記録をするなど、
やり方をマスターすれば
夢を見ていながら、
夢の内容をコントロールできる方法もあるらしい。

見ている夢をコントロール出来る方法があるのに、
現実に生きている自分の言動を
コントロールできないはずはない。

自分の生活や将来の夢や、願い事や、様々な事を
コントロール出来るはずだ。

自分のハンドルを握っているのは、誰でもない、
自分自身なのだから。