今日のワーク 「あなたの正に目の前で」

☆10個の願い事を紙に書いて、財布などに入れて持ち歩く

私の10の願い事を紙に書き、書いたものを読みながら、願い事が叶えられたとイメージする。
そして、それが今まさに手に入っていると感じながら感謝する。

イメージが苦手な私は、願い事を読みつつも、
実際に叶えられたとイメージすることがうまくできない。
どこかのドラマでも見ているような感覚で、第三者的にカメラで撮ってる感じでいいのかな?
それも1分間イメージする、ということだけど、うまく続かない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

著者のロンダ・バーンは最初に書いた10個の願い事が全部叶うまでに4年かかったのだそう。
そして、一つ一つの願い事がかなうたびに、
かなった願い事を消して、新しい願い事を書きくわえていった、と言う事だ。

私も、さっそく願い事を10個書いたメモを財布の中に入れておいた。
財布を開くたびに、そのメモを目にすることになる。
時折開いて、自分の願う未来をイメージしてみようと思う。
「上手くイメージできない」と決めてしまっているのも良くないなんだろうね。
イメージ出来てる、と思いこんでやってるうちに、本当に見えてくるのかもしれない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~