ある主婦の癒しのつぶやき ホントのスピリチュアルって何だろ?

アンチエイジングとか癒しとか、心も体も、健康になりたい、キレイになりたい・・ そんなこんな色々書いているつぶやき日記です。スピリチュアルにも興味はあるけど、なかなか難しかったりもする・・

つぶやき

イマイチな時間

迷いまくりで、一つ完成しても
また次に何をするのか
頭の中がグルグルしてしまってる。

一つ完成したら、
とにかくまずは喜びなさい!

「出来た!」って
万歳して小躍りしちゃいなさい!

それって、どうでも良い事みたいだけど
とっても必要なことなんだよね。

明日のことで気持ちが急いでしまう?
急げば急ぐほど、
遠回りになってるって気付いてる?

のんびりやり過ぎても遠回りだけど
急ぎ過ぎるよりましかもよ。

ま、でも、今のあなたは
急いでしまう気持ちの癖はしょうがないね。

それ直したいんでしょ、でもさ、
やっぱ癖で、そうなっちゃうんだよね。

それはそれで置いておいて、
とにかく、迷ってても仕方ないし
次はこれをやろうって決めたことは
最後までやってみようよ。

完成した物がイマイチだったとしても
それはそれでいいんだ。
無駄な時間じゃない。
しれはイマイチなことを体験するために
必要な時間だったんだよね。

そういう時間も費やさないと
全部が全部うまくいく訳ないじゃん。

全部が全部、
うまくいってる人っているのかな?

うまくいってる人って、
かなりたくさんの
イマイチな時間を経験してるはず。

だからさ、
それでいいんじゃぁないのかな?
さ、一つ完成させましょう!
そして大喜びして小躍りしましょ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

フェアリーたちと誰もいないきれいな海

ガイドに会いに行った
今日は海辺をフェアリーたちと歩いた。


ある一人のフェアリーが
大きな翼のある鳥になって
私を背中に乗せてくれた。


広い、広い海の上を飛んだ。
知らない浜辺にたどり着いて
ゆっくりと地上に降りた。

入り組んだ岩場の中にある
シークレットな雰囲気の
誰もいないきれいな海辺だ。

大きな岩が、浜を囲うように
半円系に海から境目を作っている。
半円系の下の部分がぽっかりと空いていて
そこから波が入り込んでくる。

岩場の内側に入ってくる海の波は
とても穏やかで、
私はゆっくりと海に入る。

水の上に仰向けに浮かんでみたり
ゆっくりと両手を動かして泳いでみたり
夏の日差しが穏やかに指している。

しばらく海で遊んでから
浜辺で寝転がった。

さっき私を背中に乗せてくれた
大きな羽の鳥は、
またフェアリーに姿を戻して
私のまわりに、
ピンクのシャワーをかけてくれた。

気がつくと、周りには
たくさんの天使たちがいて
一緒に癒やしのシャワーを
かけてくれてる。

静かで穏やかな海で過ごす
ゆったりとした時間。

私は、フェアリーたちに
お礼を言って目を開けた。


~~~~~~~~~~~~~~~~~


本当に、ガイドと出会って
見ている映像なのか?
自分が勝手に、
こうだといいな
って思ってることを見ているだけなのか?

分からないけど、穏やかな場面なのだから
どっちでもいいや、
これでいいのだと思う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

被害者意識


両親にどんな風に育てられたか、
っていうのを、
今も時々思い出して、
あの時とか、その時とか、
その場面を思い出しては、
苦しかった気持ちよみがえったりする。

もうすでに、50代後半になってる私。
親に対する恨みとか憎しみとか
そういう感覚じゃなくて、
もっと違う方向に、
気持ちを持って行かなくちゃ、

被害者意識が消えないうちは
私は、本当の意味で変わることが出来ない!

親が私たちきょうだいに対して
しつけと名うってしていた事のあれこれは
自分の子供が憎くてしていたわけじゃないし
わざわざ、ダメ人間を
作ろうとしていた訳じゃない、
って事は理解出来る。

自分の育った環境で、
このやり方が正しいと確信を持っていたに違いない。

もしも、本当に憎くてやっていたなら話は別だけど
(もしそうだとしたら、傷は癒やせるのだろうか?)

この性格をいつまでもやっているのが嫌なら
今すぐに、私は被害者意識の塊を取っ払う必要がある。

例え病的ではなかったにしろ、
癒やされたかったのは両親だったのだと思う。

感謝出来る事を考えて並べてみよう。
私のがちがちな頭でも、何か出てくるはず。
言い訳ばかりしてきた気がする。
ホントに意識変えよう!

・住む家があったこと
・着る服があったこと、季節ごとの服は親が買ったものだ
・自分の部屋はなかったけど、寝る場所があったこと
~~~~~~~~~~~~~~~~~


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

過干渉

私の場合、両親とも過干渉だった。
父親の威圧感と母親のヒステリーの中で育った。

いつも4つの目ににらまれている感覚だった。
何をやっても「違う!」と言って
親の頭の中のイメージの通りになるよう、やり直し、
友達関係も、親が許可しない子とはつきあえなかった。
息苦しかった。

私は高校2年の3学期頃から、頭が変だった。
ノイローゼってやつ?
病院に行きたいと言ったら殴られた。
だから病名は分からない。
だけど、頭の中で語りかける声に悩まされた。
「役立たず」
「おまえなんか死んでしまえ」
「生きてる価値ない」

ほとんど登校拒否状態だったけど
親にたたき起こされ、
おしりをひっぱたかれて家を出る毎日。

学校が近づく、緊張する。
周りの人が、私に襲いかかってくるライオンに見える。
いつも下を向いて、
人と目を合わせないようにしていた。

いつもの頭の中の声に悩まされ、
夜になってもその声と格闘して全然眠れなかった。

・・・・

違うことを書こうと思ったのに、
思い出したことを書き始めたら、
止まらなくなってきた。
この辺で止めておこう。

書くことが支離滅裂になってきたから
またまとまった時に書くことにしよう。


笑顔が足りなかったかも


ここのところ、頭が重い日が多くて
夜もぐっすり眠れず、
朝早くに目が覚めてしまう。

目覚ましよりも1時間以上も早く目が覚め
その後寝たいと思っても、色々気になって
結局起きて色々やっちゃうので
いつも寝不足だった。

考え事してイライラしてしまう事が多いため
笑顔でいられてなかったかもしれない。

出来るだけ笑顔でいる心がけって必要だよね。
だって、何かね、必要ないものが寄りやすくなるみたい。

きょう、必要のない物たちを光に返してもらった。
そしたら、頭が重いのが少し楽になった。

これから、もっと笑顔でいる心がけと
良かったこと集めの心がけしよう。

ザ・マジックを実践していた時を思い出して
その日の感謝をひ拾い集めよう。

毎日の中には、たくさんの感謝があふれているはず、
何も思いつかない時には、
今日一日無事で生きていたことに感謝しよう。

☆笑顔
☆感謝
☆良かった事集め

嬉しいから感謝するのか
感謝するから嬉しいのか

笑うから楽しくなるのか
楽しいから笑うのか

どっちでもいいじゃん。
キラキラな毎日を目指そうよ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

初めてチャクラの本~矢尾こと葉~
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はじめてチャクラの本 [ 矢尾こと葉 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/3/25時点)


瞬間ヒーリングの秘密
ザ・マジック
【送料無料】ザ・マジック [ ロンダ・バーン ]

【送料無料】ザ・マジック [ ロンダ・バーン ]
価格:1,680円(税5%込、送料込)

ギャラリー
  • 不思議な気持ち
  • 庭の紫陽花
  • 梅雨の合間にきれいな満月
  • 糸かけ曼荼羅とリーディング
  • 孤独を味方にする
  • 感情の侵略者
  • 早朝散歩
  • 早朝散歩
  • 早朝散歩
i2i
  • ライブドアブログ