ある主婦の癒しのつぶやき ホントのスピリチュアルって何だろ?

アンチエイジングとか癒しとか、心も体も、健康になりたい、キレイになりたい・・ そんなこんな色々書いているつぶやき日記です。スピリチュアルにも興味はあるけど、なかなか難しかったりもする・・

引き寄せの法則

ザ・マジック実践(ラウンド2)12日・13日目


**********************************
昨日12日目の感想

ザ・マジック12日目は、「あなたを変えた魔法の人々」

以前にザ・マジックの実践ワークをしていたときもそうだけど
私はすっごく感謝してもしきれない人がいるのです。
その人たちのことを思い出しながら、
自分がお世話になった頃のことを思いながら、
感謝を感じる時間を作りました。

どんな人にどんな事か、という内容は、ここでは伏せておきますが
たまにチラッと思い出すことはあっても、こういったワークでもない限り、
深く感謝を感じるまでの時間を作るなんてことは、これまでなかったです。

その人たちのことを思い出させてくれた事に対して、
ザ・マジックに「ありがとう」です。

**********************************
今日のワーク13日目の感想

ザ・マジック13日目は、「全ての願いを叶えましょう」

これは「ザ・シークレット 引き寄せの法則」そのものという感じのワーク。
想像力が必要なので、以前の私には難しかったことです。

望みの物をイメージするとか、なりたい自分をイメージするとか
とにかくそれが難しかった。
マイナスのイメージや、ネガティブなことだったら簡単にイメージ出来るのに
どうして、ポジティブな自分がイメージできないのか、って感じだった。

なりたい自分になった時の感覚、欲しいものを手に入れた時の感覚って
上手くイメージができないのだけど、実現したと仮定してそれに感謝すればいい。

ありがとう、ありがとう、ありがとうを毎日続けているのは、そのためだったのか~
イメージはまだまだ上手く描けないけど、こうなったらいいな、とか、
これを手に入れたいな、という色々を、もしも本当に手に入ったら
どんなに嬉しいだろう、どんなに感謝出来るだろうって・・・

なりたい自分を描いて、欲しいものを手に入れた自分を想像して
「ありがとう、ありがとう、ありがとう」
イメージ力を手に入れることも、そのリストに加えておいた。


赤毛のアンは、引き寄せの法則を知っていたかも!?

HNK朝の連ドラで「花子とアン」を放送中ですが、
「赤毛のアン」を翻訳した村岡花子の半生を描いたドラマになっていますよね。

毎朝たのしみに「花子とアン」を見ているのですが、
私は「赤毛のアン」を今まで読んだことがなかったので、
最近になって、図書館で借りてきてはじめて読んでいます。

今週のの「花子とアン」では、こんなシーンがありました。
はなが、仕事のことでの悩みを、幼なじみの朝市に相談をした時、
「一生懸命にやって勝つことの次にいいことは、一生懸命にやって負けることだ」
と朝市がはなに言いました。

朝市の名言集のリストに入れたいと思うくらいの言葉だな~、と思ったのですが、
今日、「赤毛のアン」のつづきを読んでいたら、これと同じセリフがあったのです。
正確には、「赤毛のアン」の台詞を、朝ドラで使ったということなんですけどね。
これは、アンが「努力することの喜び」について、試験の結果を待つ時の心境を言ったもの。
「一生懸命にやって勝つことの次にいいことは、一生懸命にやって落ちることなの」

「赤毛のアン」は、開くページごとに、キラキラときらめいている感覚があるのです。
未来を想う時のアンは、いつも一番いいものが待っていると想像しています。

教師となったアンが、育ててくれたマリラに、これまでの恩を伝える時の言葉です。
「曲がり角を曲がった先になにがあるのかは、分からないの。でも、きっと一番いいものに違いないと思うの。それにはまた、それのすてきによいことがあると思うわ。その道がどんなふうにのびているか、分からないけれど、どんな光と影があるのか。」 (ポプラ社 赤毛のアン P331)

赤毛のアンには、希望という文字がたくさん出てきます。
失敗したり、ベッドで泣きはらすことがあったとしても、アンはいつも希望に満ちています。

引き寄せの法則を知ってから、それを実践しようと、良いイメージを持つような練習をしても
潜在意識に張り付いてしまっているマイナスイメージが頭を出してきて
なかなか本当のプラス思考になれないでいる私にとっては、
読んでいるだけで、楽しい気持ちになってきて、アンと同じ感覚になっていく気がする。
読んでいるだけで、さわやかで、すっきりとして、気持ちよく過ごせる感覚になる。
これを、自分が少女時代に読んでいたら、何かが少しだけ違っていたかもしれない。
そんな気がする。

朝ドラ「花子とアン」を見ていない人も、何で今さら「赤毛のアン」?なんて言わずに
子供の頃に読んだ人でも、大人になってからもう一度読んで見ると
アンの視点からだけではなく、アンをとりまく周りの大人たちの視点からも
感じられるのではないかと思います。








ザ・マジック実践 26日目 「禍を転じて福となす魔法」


あと少しで「ザ・マジック」の実践28日間が終了するという時に来て
数日間、おろそかになってしまった。
25日目の「魔法のヒント」は、日中すっかり結局忘れてしまって、
宇宙から送られている魔法のヒントに気づく、というワークは出来ていなかった。
昨日は、PCの前に座る時間を作らなかった。反省ばかりだな~~
せっかくわーくしていても、途中でこういう具合になって
また引き寄せの法則が発動するのを遠ざけてしまっているのだろうか・・・?
とりあえず、ワークのやり直しはせず、26日目のワークを実践。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

26日目之ワーク 「禍を転じて福となす」

失敗がなければ学ぶことができない、失敗して当然、たくさん失敗して、どんどん前に進め!

「過去の失敗を振り返って、その失敗から何を学んだのか?」
「その失敗から出てきた良いことは何か?」

☆私が過去に犯した大きな失敗・・・・ 20代頃務めていた会社での失敗
 
そこから学んだこと、感謝出来ること

☆集中力が欠如していたり、頭の中で他の事を考えていることがあったが、目の前にあることに集中する必用があると学びました、ありがとうございます。
☆気持ちがいつも逃げ腰になっていた自分を思いだすが、あの頃の自分があったらこそ、そこから成長することを目指した自分がいます、ありがとうございます
☆私の失敗に対して、お客様に頭を下げてくれた店長に感謝します、ありがとうございます
☆生きること、働くこと、人と接することなど、いろんな事に臆病だった私を、雇ってくれて人生の勉強をさせていただいた会社に感謝します、ありがとうございます。


などなど、10項目以上の感想を書いた。

どんな過ちであっても、そこから学べたことに感謝する、
どんな過ちでも、必ずよいところはあり、それが、自分の将来を良いものに替えるはず。
失敗したことに対して後ろめたい気持ちでずっといたし、あの時のことは消してしまいたい、
とも思っていたけど、「ザ・マジック」の26日目のワークを読んで、失敗することは悪い事じゃない、
そこから何かを学びとれると改めて知り、感覚的に分かった気がする。
遠い過去の大きな失敗を思い起こした今日のワークだった。

これから先も失敗することもあるだろうけど、怖れずに進んでいかなくちゃ!
それに一度も失敗しないで生きてる人っていないんじゃない?
失敗を怖れて何もしないでいるよりも、どんどん失敗してどんどん学んでいけばいいんだな、
そうすれば、新しい道がもっともっと開けてくる気がする。
新しい道で失敗して、さらに先に進んでいく、ってことなんだ。

ザ・マジック実践 13日目


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

13日目のワーク「夢の実現」


夢を描くのではなく、これがすでに現実であると、しっかりイメージ出来るところまでは
まだまだ行っていないかもしれない。
心のどこかに、ホントに出来るかな?という不安感が残っているのかな?
マイナスのイメージを払しょくしなくちゃ!!
少しでもマイナスのイメージがあると、潜在意識がそっちに反応してしまって
引き寄せの法則が発動しなくなってしまう。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ザ・マジック実践の記録を書いていて気がついたこと

ブログを書きながら、今までのワークの事についても思い出したりしている時
8日目に「食品に感謝」のワークをした時に、
毎回の食事の前に、感謝してから箸を持つようにしようと決めたのだけど
最近、すっかり忘れてしまっている。

食べるのが当たり前になってしまってはいないか?
全てのものに、すべての事柄に、しっかり感謝していれば
忘れちゃうなんてことはないはず・・・
今日のワークを一生懸命やるだけじゃなくて、
今までやった事も、日々の生活の中に取り入れていかなければ・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ザ・マジック実践 11日目


感謝の10のリスト(の一部)

☆顔を洗ってさっぱり出来る、洗面所に感謝
☆歯を磨いて清潔にしてくれる、歯ブラシに感謝
☆顔を洗う、洗顔石鹸に感謝


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

朝起きてから、手にするもの、目に入るもの、
私が毎朝の生活をスタートさせるために必要なもの、全ての物に感謝
きょうは特に、化粧する時に使うすべての物に感謝したい気持ちになった。
もしも化粧品がなかったら、とても出かけることが出来ない、と思うほどに
(もしも、なかったとしても、出かけられないことはないけれど)
女性にとっては必要不可欠なものになっている。

ちょうど今日は、とっても気持ちがさわやかになるほどにいい天気。
午後から出かけてこようと思う。
もちろん、「魔法の粉」を心の中に持参して。

ザ・マジックを実践スタートしてから、11日目。
3分の1を超えているけど、まだまだこれからが本番。

本にかいてある通りのワークが出来ていない日も、実はあるのだけれど
ガチガチに頑張りすぎず、でもちゃんとこなしていこうと思う。
初めてチャクラの本~矢尾こと葉~
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はじめてチャクラの本 [ 矢尾こと葉 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/3/25時点)


瞬間ヒーリングの秘密
ザ・マジック
【送料無料】ザ・マジック [ ロンダ・バーン ]

【送料無料】ザ・マジック [ ロンダ・バーン ]
価格:1,680円(税5%込、送料込)

ギャラリー
  • 感情の侵略者
  • 早朝散歩
  • 早朝散歩
  • 早朝散歩
  • 5円玉でダウジング
  • ペンジュラムで宝探しをしようの会に行ってきた
  • クラフトフェアに行ってきました
  • 雨上がりの早朝散歩
  • 階段のあるウォーキングコース
i2i
  • ライブドアブログ